----
----

伊勢茶とは、三重県で生産されたお茶のことをいいます。三重県を代表する特産品と言うと、伊勢エビ、松坂牛などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?しかし、それ以外にも三重県が「緑茶」の全国有数の生産地だということをご存知でしたか?

2014年7月公開のオススメレシピ 緑茶のアクアパッツァ

茶柱タツのワンポイント

アクアパッツァは魚介類を煮込むイタリア料理。
残ったスープに、ごはんと粉チーズを入れてリゾット風にすれば、
茶葉も魚のだしも全部いただけます。

○アサリ(砂出し):200g
○生タラ切り身:2切
○塩:ひとつまみ
○ニンニク(つぶす):1かけ
○ミディトマト:6個
○オリーブオイル:大さじ1
○A------------------
・水:100cc
・白ワイン:100cc
・伊勢茶(茶葉):5g

2014年7月公開のオススメレシピ 緑茶のアクアパッツァ

step.1

生タラは塩を振って約5分置き、水分を拭き取り、臭みを抜く。

step.2

フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、
ニンニクを炒め、香りが出たら生タラを並べ入れ、皮目を焼く。

step.3

Step.2に材料Aを加えてふたをし、アサリの口が開いたら弱火で約5分煮る。

step.4

半割にしたミディトマトを加え、再びふたをして弱火で2分間程蒸し焼きにし、
火を止めて約3分蒸らす。

※レシピは、㈱中日メディアブレーンが編集・発行する環境情報紙『Risa(リサ)』の「ヘルシー&エコクッキング」に掲載(2013年4月~2014年3月)されました。
レシピ監修は、フードデザイナーでオイシイワークス代表の佐藤実紗さんです。

前のページへ戻る

ページ上部へ